パンづくりのこだわり

トップページ » 講師自己紹介

講師自己紹介

Breadkichen CALLA(ブレッドキッチン カラー)

の ホームページへようこそ。

 

教室の講師 金森真子 といいます。

札幌市 白石区の自宅キッチンにて

2007年からパン教室を開講しています。

  

1979年生まれ 出身地は 北海道根室市。

最近は年に1度 お正月に帰省する程度です。

 

趣味は 数年前から始めた水泳です。

フィットネスジムにもちょっぴり行きます。

沢山食べるために運動しています。

 

夏はちょっとだけバイクに乗ります。

アウトドア大好きですが 虫は苦手。

冬はスノーボード。

スキーは練習中。

 

じっとしていられない性格です。

一日中家で過ごすのは

病気の時くらい(笑)

 

こんな私が

パン作りに興味を持ったきっかけは

親友がパン教室に通いはじめたから。

友人の作ったパンを頂きました。

 

「おいしい♪」

「パンって、手作りできるんだ♪」

 

驚きました。

 

それから… 今に至ります。

 

忙しい現代人にとって

食事をとる・作る時間は

大人・子供に限らず

どんどん短くなっているそうですね。

今は便利な世の中。

24時間営業しているコンビニは

あって当たり前。

お金を出せば

いつでも欲しいものが手に入ります。

 

私が子供の頃は

田舎に住んでいたこともあり

コンビニは ありませんでした。

母が専業主婦だったこともあり

ご飯やおやつは 手作りのものが

多く並ぶ家庭でした。

 

今思うと

とても贅沢な環境だったのかもしれません。

 

いつしか自分も母となり

家族に手作りのものを食べさせて

あげたいと思う気持ちが湧いたのは

きっと

母がそうしてくれたからだと思います。。

 

パン作りを通して 

皆様と楽しい時間を過ごさせて

いただけたらと思っています。

 

一緒にパン作り&おしゃべりを

楽しみましょう♪