トップページ » パン教室

パン教室

自宅でパン教室を始めて

今年で15年になります。

お会いできた方は 正確に数えていませんが

数百人。

住んでいる地域も 年齢も違う方との出会いは

当たり前のことですが

パン教室を開催しなければ

お会いすることがなかったわけです。

出逢いに感謝。

 

わたし もともとパン好きでした。

母は食事(ごはん)のあと

デザートにパンを食べる人でしたから

私もその感覚で育ち

パンは食事ではない食事?

ごはんもパンも どちらも食べたいという

食いしん坊でした。

特に 甘いパンが大好きで

クリーム系 ドーナツ系 チョコ系

特に デニッシュ系が大好き。

しかし あんこは苦手。

高校時代は購買でよくパンを買っていました。

お弁当は 半分早弁。

お昼は 残しておいたお弁当とパン。

いっしょにイチゴミルク。

今思うと 炭水化物とりすぎ。甘党。

果物は太らない という母の教えで

罪悪感をまったく感じず フルーツは別腹。

学生時代は ぽっちゃり体系のわたしでした。

 

それから数年。

パン好きは変わらずでしたが

お酒と出会い 甘党からしょっぱいパンを

好んで食べるようになりました。

食べることが好きなのに

痩せたいと思う気持ちも大きく

いろんな食事ダイエットをしては

挫折の繰り返し。

痩せるという錠剤やサプリメントも試しました。

頑張っている一時は痩せるのですが

あまり効果が見られず 続かず。

 

行きついたところが

運動して食べる。これは今でも実践中。

運動についてはまた今度書きますね。

 

それから数年。

友人からパン作りを学んだことが

私の人生の大きな転機となりました。

 

パン教室に通いつめ

思い立ったらやってみる!

という勢いだけで進んできた教室開催。

今までやってきたお仕事は パート含め

沢山ありました。

残念ながら どれも長続きすることがなく。

そんな私でしたが

悩みながら 試行錯誤しながら

時には 生徒様に励ましていただきながらの

15年でした。

 

月に数回開催している出張レッスンは

イオン平岡店と

中央区にある 旭山公園通地区センター。

どちらも 10年以上開催しています。

皆様との楽しいおしゃべりが

私の明日の活力になっています。

最近はインスタを通して

生徒様の頑張った作品をご紹介しています。

 

作る喜び 食べる幸せ はずむ会話。

自分のペースでこれからも

教室を続けていこうと思っています。

宜しくお願いいたします!